来たる8月27日(日)に第十三回勉強会を行います。
今回は、「日本、あるいは『直系家族ゾンビ』の強みと弱み」と題して、堀茂樹共同代表が、エマニュエル・トッドの知見を基に、不可解な事の多い日本社会の様々な現象の背後にあるものを考察します。
また、岩本沙弓共同代表は、先般、米共和党の税制案が公表されたことを受け「米共和党案の税制の考察〜「アメリカ製品課税」の神話〜」と題して、G20を終えさらに「アメリカ・ファースト」が強まる勢いのなかでの日米通商を視野に入れながら米共和党の税制案を解説します。
さらに両代表の対論により、世界がいま、どういう方向に向かおうとしているのかを探っていきます。
その後は、これらを踏まえグループディスカッションを行います。
皆様、ぜひふるってご参加下さい。お待ちしております。

<オイコスの会@東京第十三回勉強会概要>
■開催日時
 2017年8月27日(日)
 開場13時15分
 開演13時30分
 終演18時30分(予定)

■会場
渋谷区勤労福祉会館 第二洋室
東京都 渋谷区 神南1-19-8
地図 (外部リンク)

●最寄り駅
渋谷駅から徒歩7分

■参加費
 4,000円
 *学生の方は2,000円

■懇親会
 勉強会終了後、堀茂樹、岩本沙弓両代表参加の懇親会を企画しています。
 こちらもふるってご参加ください。
 *懇親会参加費を別途(3,500円程度)いただきます。
  なお、お申込の方で、直前のキャンセルまたは当日の無断欠席はご容赦願います。
  懇親会お申込後キャンセルされる場合は、必ず8月24日(木)までにご連絡いください。

■勉強会定員
50名

■お申込み
 下記応募フォームからお申し込みください。
 申込サイト(外部サイト)

■勉強会タイムテーブル
<Part1>堀茂樹共同代表講義
「日本、あるいは『直系家族ゾンビ』の強みと弱み」
講義:13時30分~14時30分
質疑応答:14時30分~15時

15分休憩

<Part2>岩本沙弓協働代表講義
「米共和党案の税制の考察〜「アメリカ製品課税」の神話〜」
講義:15時15分~16時15分
質疑応答:16時15分~16時45分

<Part3>堀茂樹・岩本沙弓対論
「いま、世界はどういう方向に向かおうとしているのか」
16時45分~17時30分
今井一さんも参加予定です。

<Part4>グループディスカッション
17時30分〜18時30分

<お問い合わせ>
オイコスの会@東京
事務局 大木啓司
koki@stop0420.sakura.ne.jp(問い合わせ)